Agent

エージェント業務は、スポーツ選手が本来のアスリートとして、能力向上に専念できる環境を整え、スポーツ選手として価値向上を目指すため、クラブや各関係者との契約交渉・調整業務を担うとともに、アスリートの良きアドバイザーとしてもサポートしていくことが最大のミッションです。
そのミッションを達成するために、アスリート一人一人と話し合いを重ね、アスリート自身のビジョンを具現化すべく、クラブとの折衝を始め、クラブ間におけるアスリートの契約交渉をサポートすることを業務としております。また、必要に応じて、アスリートが本来の実力を発揮する上で基盤となる生活面の安定化を図るために各分野の専門スタッフの紹介も担っております。
我々はこれまで創業より延べ、国内外の100名以上の選手、15名以上指導者の紹介及び契約交渉に携わりました。
さらにこれからも、これまでの長い経歴の中で培ってきた、ネットワークやノウハウを駆使し、欧州、豪州、中東、中国、韓国やその他アジア諸国及び、ブラジルでの豊富な情報・調査に基づいた契約移籍交渉を成功させて参りたく思います。

これまでの業務実績(抜粋)~選手移籍交渉~

1993年:ピエール・リトバルスキー選手、フランク・オルデネビッツ選手
1994年:ドラガン・ストイコビッチ選手
1995年:トーレス選手、フランク・デュリックス選手
1997年:カンディド・バウド選手
1997年:ゼリコ・ペトロヴィッチ選手
1997年:タリック・ウリダ選手
1999年:楢﨑正剛選手、三浦淳寛選手、フェルナンド・ピクン選手
2000年:吉田孝行選手、福田健二選手
2001年:古賀正紘選手
2002年:田中隼磨選手
2003年:パトリック・エムボマ選手
2009年:ジョシュア・ケネディ選手
2010年:マシュー・スピラノビッチ選手
2011年:チョン・ウヨン選手
2012年:永井龍選手
2012年:ド・ドンヒョン選手
現所属選手はCLIENTページをご参照ください。

これまでの業務実績(抜粋)~指導者~

1994年:アーセン・ベンゲル氏(ASモナコ→名古屋グランパス)
2003年:ピム・ファーベイク氏(PSVアイントホーフェン→京都サンガ)
2004年:イワン・ハシェック選手(RCストラスプール→ヴィッセル神戸)
2008年:ドラガン・ストイコビッチ氏(名古屋グランパス)
2010年:ゼリコ・ペトロヴィッチ氏(ウェストハム→浦和レッズ)